初心者投資家が株を始めた理由と投資の戦略について

資産運用
この記事は約3分で読めます。

こんばんは、吉田です。
みなさん、株をやっていますか?
株って聞くとデイトレードのイメージで暴落すると、お金が無くなるまさにギャンプル
みたいなイメージがありますよね。

今回は私が何故株をやっているのか、そして株投資の戦略を紹介したいと思います。
今から始める初心者の方も、ぜひ参考にしていただけたらと思います。

これが私の株をやる4つの理由

私が株をやる理由は以下の4つです。

  • インカムゲイン(配当金)でお金を増やす
  • キャピタルゲイン(値上がり益)でお金を増やす
  • 株主優待を貰う
  • 経済に興味を持つ

インカムゲイン(配当金)でお金を増やす

企業は株式によってお金を集め、それを事業活動に当てます。
それによって得た利益を、株主(株の購入者)の持ち株分「配当金」という形で還元します。
もちろん企業によって配当金はバラバラで、配当金がない企業も多いです。

キャピタルゲイン(値上がり益)でお金を増やす

株を購入した企業が、事業で成功し儲かるとその企業の価値が「株価」という形で
現れます。その際に、購入した株より高値で株を売却するとその差分が利益になります。
この利益が「キャピタルゲイン」と呼ばれます。

株主優待を貰う

株を保有している特典として、「株主優待」を受けることが出来ます。
例えば、QUOカードであったり、自社の割引クーポン、食料品など様々です。

経済に興味を持つ

株によって経済の動きが見れたり、逆に経済の動きによって株が変動します。
例えば、2010年頃からAmazomやGoogle、AppleやFacebookなどが人気になりました。
これらの株はハイテクノロジー株通称ハイテク株と言われ、ハイテクによる技術向上の期待感から株がものすごく上昇しました。

上記の理由で株をやっています!
まだ株主優待はもらってないけど、配当金は少しだけ貰えました!

私の投資の戦略

投資は長期で見るとほとんどがプラスになっています。
なので、長期投資で老後の資産形成と
配当金で日々の生活に余裕をもたせたいと思っています。

戦略と書くと大げさな感じがしますが、要は方針です!
以下の方法を行っています。

  • 高配当株に投資
  • 投資信託に投資

高配当株に投資

  • 配当利回りが高いもの
  • 配当収入を得たい
    →今の生活に少し贅沢を
    →最終的に会社を辞めても生活できる収入
  • 日本株と米国株で分散投資
    →日本株は個別株
    →米国株はETFで運用

高配当株は、一点集中ではなく分散して投資するのが大事です。
配当金は企業の業績に影響し、配当金が上がったり減ったりします。

また、不況時には生活必需品株、好況時にはサービス株があがるので、
それぞれのシーンに対応できるようにセクター別に分散するのが重要です。

分散した結果、配当利回りが平均4%以上を目標にしています。

投資信託

  • 楽天・全世界株式インデックスファンドに年間40万投資
    →積立nisaを利用
    →信託報酬が0.212%と安め
    →ドルコスト平均法を使うと平均購入金額を一定にできる

投資信託は、投資の専門家に株の運用を任せる金融商品です。
積立nisaを利用することで売却時に税金が掛からなくなります。
また、積立nisaは最大20年間使うことが可能なので、長期投資するには最適です。

ドルコスト平均法は購入金額を一定額に抑え、時間で分散する方法です。
購入価格が高いときは少なく、購入価格が低いときは多く積み立てることが出来ます。

まとめ

いかがだったでしょうか?
これから投資をする方には投資信託はとてもおすすめです。
若いうちから時間分散しつつ、資産を築いていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました